品川「KAIDO books&coffee」旅と土地の魅力を感じる素敵な古書店&カフェ

今日は品川区の北品川商店街にあるKAIDO books&coffeeを訪れてきましたので、その模様をレポートしたいと思います。

スポンサーリンク

1.宿場町に生まれた素敵過ぎるブックカフェを訪問

今日訪れたのは、京浜急行本線の新馬場駅から程なく歩いたところにある北品川商店街の古書店・カフェであるKAIDO books&coffeeです。
北品川商店街は、いわゆる東海道五十三次の最初の宿場である品川宿にある商店街。
KAIDO books&coffeeはKAIDO=街道という名の通り、全国でも珍しい街道や旅をテーマにした古書店。

KAIDO books&coffeeの外観

新馬場駅を東に出て、旧東海道を少し北上すると見えてくるのが、今回の目的地であるKAIDO books&coffee。
もともとは商店街の金物屋さんだった店舗件住宅を改修して2015年にオープンしたお店です。

80年代初頭に建てられた鉄筋コンクリート造の建物は、遠目から見るといかにも「昔ながらの商店街の建物」といった感じですが、近づくと見えてくる白い暖簾に描かれたポップなイラストや、外から垣間見れるスタイリッシュな店内は何か違うぞと思わせてくれるものがあります。

店舗の前には「生スコーン焼けました」の看板や、「日本一のホットドッグ屋目指してます」の看板が。
店舗の側はカフェ兼雑貨を扱うショップのようになっていて、気軽に入れる感じがとてもいいです。
お客さんもフラッと入ってくる人が多いようでした。

テイクアウトもできるので、おやつにスコーンを買ったり、珈琲を一杯飲みに来ている地元の人も多い印象です。

店内は元々の建物の荒々しさを残しながら、明るくポップなデザインになっています。
個人的にはこうした古さと新しさのコントラストが鮮やかな店舗はかなり好みです。
また、古くて荒々しいコンクリートの躯体に対して、優しい木質の家具や本棚もよくマッチしています。

KAIDO books&coffeeの内観

奥のレジカウンターがある部分は床が一段高くなっていて、そこからブックカフェの印象が強くなっていきます。

2.旅をするように本に出会う素敵な体験

カウンターで注文をして、早速2階へ。
1階の奥の階段を登ると、3方が本棚に囲われた本の空間が広がります。

1階に比べて人も少なくて、私が訪れたときは先客はひとりのみ。
思った以上に空いていて、ちょっとラッキー。

壁一面の本棚は、地域ごとに棚が分かれていて、街道や土地、旅、食などそこから派生する様々な古書が並んでいます。
並べられた本は、基本的には古書ということで購入が可能です。

KAIDO books&coffeeの内観

また、一般的に発売されている書籍の他にも区史や展覧会の資料、区の教育委員会が出してる調査書なども多く並べられています。

建築好きとしては、普段読んでいる本からちょっとズレた建築・都市本も多くてかなり楽しめました。
その他にも絵本の棚があったり、海外書の棚があったりと、まさに旅をするように本に出会うことができました。

3.本の森のような空間で癒やしのひとときを

この日は、8月の初旬だったので、冷たいドリンクを飲みながらホッと一息をつきました。

KAIDO books&coffee

本と木による木質の空間は、本当に落ち着きます。
昔の小学校のような椅子もなんだか懐かしい。

本棚は垂直材が木で、水平材が白になっているので、一面でみると、垂直に延びる木の間にまるで本が浮いているようにもみえます。
まさに本の森のような空間で、癒やしのひとときを過ごせます。

KAIDO books&coffee

そうこうしている内に2階席も少しづつ混んできました。
お客さんは、本好きっぽい一人客から、カフェ好きそうな女子2人組、カップルや夫婦まで様々なのも面白かったです。

古さと新しさと様々な本と人が交錯する店内は、まさに街道らしさを現代に引き継ぐ新たな場所になっているようでした。

KAIDO books&coffeeのスコーン

ちなみに今回はお昼を食べたあとに訪れたので頂きませんでしたが、ランチセットや看板にもあったホットドッグなどのフードメニューも人気のようです。

せっかくなので、特製の生スコーンをお土産にテイクアウト。
お家で食べるときに美味しくリベイクするコツがあるそうで、店員さんがとっても丁寧に教えてくれました。(手順が書かれたメモももらいました)

手順通りにリベイクするとしっとりサクサクの絶品スコーンとなりました。
フードメニューはまだまだ未開拓なので、これからさらに開拓していこうと思います。

KAIDO books&coffee
住所:東京都品川区北品川2-3-7 丸屋ビル
アクセス:新馬場駅から徒歩約6分
オープン年:2015年
営業時間:
 月曜日 10:30~18:00
 水曜日~金曜日 10:30~18:00
 土曜日・日曜日・祝日 10:30~18:00
定休日:火曜日

※記載の内容は記事執筆時点のものですので、訪れる際はホームページ等で最新の情報を確認してください

にほんブログ村 本ブログ 本・読書情報へ
にほんブログ村

書店ランキング
↑読書・書店のブログランキングに参加しています。よければクリックして応援してもらえると嬉しいです。 本やブックスポット好きな人は他にも面白いブログがいっぱいあるので是非見てみてくださいね。

■他にもこんな記事もおススメです
・駒込「東洋文庫ミュージアム」で絶景本棚と貴重な展示を満喫
・早稲田「漱石山房記念館」文学の聖地に建てられた素敵建築をレポート
・渋谷「森の図書室」隠れ家のような本に囲まれた空間をレポート

タイトルとURLをコピーしました